ミセスチキンハートの子連れ旅行ブログ

ビビりなママの子連れ旅行ブログ

【ハワイ】ベビーカーを持って行かないという選択

f:id:gachapinaopin:20190517142638j:plain



こんにちは。

今回はハワイでのベビーカーの使用についてです。

 

私は、娘が1歳8ヶ月のときに行ったのですが、ベビーカーを持っていきませんでした。

代わりに腰で支えるタイプの抱っこひも兼おんぶ紐を持って行きました。

 

目次

 

 

ベビーカーを持って行かなかった理由

スーツケースを2つ持っていく予定だったからです。

旅行会社でレンタルをしようと思ったら、私が予約したプランはベビーカーの貸し出し対象外でした。

 

買って現地で捨てて帰ることも検討しましたが、ベビーカー嫌いの我が子。

乗るかどうかあやしい。

 

もしもみつけたら買おうかくらいのノリでした。

 

ベビーカーは必要時のみレンタルした

羽田空港では、チェックインカウンターからベビーカーを無料で貸してもらえました。

 

唯一、ベビーカーが必要だなぁと思ったのは、アウトレットへ行った時。

 

f:id:gachapinaopin:20190225213205j:plain

 

こちらのベビーカーを借りたくらいです。

 

ワイケレプレミアムアウトレットについての詳細についてはこちら

【ハワイ】ワイケレプレミアムアウトレット②ースケジュールと戦利品ー1歳8ヵ月の子と初の海外旅行ー - ミセスチキンハートの子連れ旅行ブログ

 

ベビーカーを使わないメリットとデメリット

メリットは、

  • 荷物が少ない
  • トロリーバスに乗りやすい
  • 空港のターンテーブルでベビーカーを待たなくてよい
  • エレベーターを探さなくてよい
  • 砂浜でも歩きやすい
  • 混んでいる場所でも気にしなくてよい

 デメリットは、

抱っこによる節々の痛み。

 

念のためシップと鎮痛剤を持っていって正解でした。

腰痛等の疾患がある方は十分に注意が必要です。 

旅行中につらくなってしまったら無理をせず、レンタル、購入されることをお勧めします。

 

ほかの旅行者はベビーカーを持っていた?

同い年くらいのお子さんをお連れの方は、ベビーカーを持ってる方が多かったです。

 

でも、トロリーバスに乗る際に大変そうでした。

混雑する時間帯はベビーカーを畳んで乗車されたていましたが、バスがゆれて危ない場面も。

 

混雑状況によっては、バスを見送る方も。

 

とはいえ、混雑時は、子連れに席を譲っていただく場面が多く、子供も立ちっぱなしということはなさそうでした。

 

ワイキキはベビーカーを使いやすい?

平坦でよく整備された道が多いので使いやすいと思います。

ただ、時間帯と場所によってはすごく人が多いところもあって少し歩きづらいかもしれません。

休日のカラカウア通りは人が多いです。

特に、ロイヤルハワイアンセンター周辺は、夕方から夜にかけて人が多かったので注意が必要です。

 

「念のため」のベビーカーはいらない

抱っこひもを使えるなら、「念のため」のベビーカーは必要ないと思います。

抱っこ好きの子なら抱っこひもの方が寝付きも良かったりしますよね。

長時間だっこの姿勢だと子供も疲れると思うので、お昼寝はホテルでさせる広い場所では歩かせるようにしました。

 

もしも必要になった場合に、レンタルや購入できる場所を事前にチェックしておいた方がいいですね。

 

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ