ミセスチキンハートの子連れ旅行ブログ

ビビりなママの子連れ旅行ブログ

においつわり中でも使える化粧品・洗剤はこれ!においつわりはいつ終わる?

f:id:gachapinaopin:20211027124455j:plain


妊娠してから初めて知ったにおいつわり。

ゴミやトイレの臭いはもちろん。

今まで特に匂いを感じたことがなかった自宅の水回りや玄関、窓の外から香るご近所の洗濯物の柔軟剤の匂いで吐くこともありました。

コンビニの前や、すれ違う人の服の柔軟剤の匂い、不織布のマスクの独特の匂いにも気持ち悪くなりました。

 

2回の妊娠中においつわりを経験した私が使えたものをご紹介します。

匂いつわり中でも使えた化粧品は敏感肌用のもの

妊娠すると匂いに敏感になりやすいだけでなく、肌も敏感になりやすかったり、つわりで思うように食事が摂れないせいで肌が荒れがちに。

敏感肌用のものは、ドラッグストアやスーパーで手軽に買えるものもあるのでおすすめです。

私が実際に使ってよかったものをご紹介します。

キュレルシリーズ

スーパーやドラッグストアで買える花王のキュレル。

肌のバリア機能を保つのに必要なセラミドの働きを守ってくれます。

2000円以内で買えます。

無香料なので匂いつわり中でも使いやすいです。

 

もう10年以上愛用しているジェルクレンジング。

ファンデーションを使わない日はこちらで十分落ちます。

 

濃いメイクをした日やウォータープルーフの日焼け止めをつけた日用にオイルクレンジングも常備しています。

 

匂いつわりがひどい時はとにかく早くお風呂から出たいので泡洗顔一択です。

 

化粧水もキュレル。

妊娠中は乾燥しがちなのでⅢのしっとりタイプがおすすめです。

とろみはそこまでないので素早く馴染みます。

夫と共用しています。

 
乾燥がひどい方は、少し高くなりますがエイジングケアラインもおすすめです。

 

乳液もキュレルは使いやすいです。

 

ミノンシリーズ

ミノンもキュレルと同じくらいの価格(2000円以内)で買えます。

ミノンのジェルメイク落としを使ったことがあるのですが、私には合いませんでした。

肌には優しいを思うのですが、流してもぬるつきがあり、さっぱり落としたい派の私には合いませんでした。

 

洗顔フォームは、泡タイプのものを使ったことがあります。

やさしい洗い上がりで、アレルギーで肌が痛いときでも使えました。

 

ミノンの化粧水・クリームもおすすめです!

 

 

novシリーズ

特に乾燥や荒れがひどい時はnovシリーズの出番。

価格は、キュレル、ミノンの倍以上ですがしっかり保湿されます。

もちろん無香料。

 

クリームも保湿力が高くて首に塗ってもかゆくならないです。

チューブタイプで衛生的なところも好きです。

 

 

アクセーヌシリーズ

アレルギーでアトピー症状がでてしまって顔が痛かゆくてどうしようもない。
そんな時はアクセーヌのADシリーズがおすすめです。
薬ではないので、皮膚科での治療は必要ですが、化粧品による刺激や、化粧品がしみるからと使用を控えることでさらに乾燥してバリア機能が衰えてしまうことをふせぎます。

 

日焼け止め・ベースメイク

マスクをするとより一層気になるベースメイクの匂い。

さらに、妊娠中は肌荒れもしやすいので今まで使っていたベースメイク用品が合わなくなることも。

以前使っていたSPF50の日焼け止め下地の香りがダメになりました。

しかし、シミができやすい妊娠中に日焼け対策は必須。

敏感肌の私が使えた無香料で肌荒れしなかったものを2つご紹介します。

 

ベンヌデイプロテクターUV EX

とにかく手軽に塗れて日焼け止め効果のあるものを探してたどり着いたのがこちらのアベンヌの日焼け止め。

紫外線吸収剤は入っていますが、低刺激処方なので荒れませんでした。

無香料で特に気になる匂いもないので、マスクをしていても気持ち悪くならずに使えました。

SPF30なのですが、塗り直しをするようにしていたら一夏日焼けせずに済みました。
2本目ももうすぐ使いきりそうです。
紫外線吸収剤不使用の日焼け止めだと、「白浮きしてしたりゴワついてしまうことが多くて苦手…」という方に自信を持っておすすめしたい商品です。
 

meeth FブライトUVベース

最近の一番のヒット化粧品はこちらです。

f:id:gachapinaopin:20211025232146j:plain

ソンミさんの化粧品ブランドでSNSで話題になっているmeethの中でも特に気になっていました。

抗酸化作用のあるフラーレン配合紫外線吸収剤不使用なのに白浮きしない、ブルーライトカット効果ありということでまさに理想の下地です。

もちろん無香料です。

自然なツヤ肌になるし肌がきしまず、乾燥もしないのでストックに何本かおいておきたいと思っています。

 

ヘアケア&ボディケア

ヘアケアはとにかく匂いのしないものか、アロマ系のものなら使えました。

キッズシャンプーの匂いも辛かったので、娘と一緒に使っていました。

 
オージュアのエクイアル(美容室専売品)は、アロマ系の香りで今回のにおいつわり中でも使えました。

とにかく早くお風呂から出たくてリンスせずに済ませることもありました。

それでもきしみにくいので、妊娠したかもと思ったタイミングで買える機会があればおすすめです。

 

ボディケアで妊娠中気になるのが妊娠線(ストレッチマーク)ができないかどうか。

しかし、保湿をしたくてもにおいつわりがひどいと保湿製品を選ぶのも一苦労。

前回の妊娠も今回の妊娠も、初期〜中期まではこちらのクラランスのものを使っていました。

無香料でさらっとしているので使いやすかったです。

 

においつわりがおさまってからは、ニベアの青缶を1日2回塗っています。

前回の妊娠で13kg増えたのですが、きちんとケアをしていたおかげか妊娠線はできませんでした。

 

洗濯洗剤

においつわり中の洗濯洗剤は、サラヤのヤシノミ洗剤かアタックゼロを使っていました。

 

無香料という点ではヤシノミ洗剤の方がいいのですが、部屋干しすると臭うので、アタックゼロと併用していました。

ワンハンドボトルだと軽量も手軽なのでおすすめです。

すすぎは2回しています。

どちらもスーパーやドラッグストアで買えます。

 

柔軟剤は、面倒なのでニットを洗う時くらいしか使いません。

柔軟剤もヤシノミ洗剤の無香料のものを使ってます。

 

においつわりはいつ終わる?仕事中、料理中、旦那さん・パートナーのにおい対策は?

私の経験や周りの友人は、つわりが終わる頃、においつわりもおさまることが多い印象です。

前回は16週、今回は20週ごろにおさまりました。

 

仕事中、料理中は、マスクをつけて鼻にティッシュをつめたり、ガムを噛んでごまかしていました。

 

また、においつわり中に特に困るのが旦那さんやパートナーのにおいではないでしょうか。

シャンプー、香水、スタイリング剤などは使わないよう、もしくは無香料のものに変更してもらうようお願いします。

 

口臭、体臭が無理だったり、いびきで起こされてしまう時は、「夜中にトイレに何回も行きたいから」「少しの物音で起きてしまうから」と伝えてつわりがおさまるまで別の部屋で寝るようにしていました。

この時、「臭い」とは言わないこと、数ヶ月後つわりがおさまったら元どおりになるはずだということを伝えるともめずに済むのかな〜と思います。

それでもダメなら、産婦人科でこう言われた!と伝えるのも手かなと思います。