ミセスチキンハートの子連れ旅行ブログ

ビビりなママの子連れ旅行ブログ

【ハワイ】ウルフギャングステーキハウスを電話予約した話

こんにちは。

今回は、ウルフギャングステーキハウスの予約についてです。

 

目次

 

 

ウルフギャングステーキハウスに電話して予約

日本でも人気のステーキレストランに行きたいと義両親からの要望に応えるべく、

現地電話予約してみました。

 

超人気店&年末のため、土日は空きがゼロ。

空いている日でも15時半か22時のみと言われました。

 

子連れのため15時半を予約。

ファーストネーム

ファミリーネーム、

滞在中のホテルを聞かれて答えました。

 

でた人がやる気なさそうな感じだったので、

電話の最後に日時、人数、幼児がいる旨を再度確認しました。

 

なんとなくいやな胸騒ぎがしていたのですが、

電話確認しないまま当日に。

 

予約より少し早めにいくと予感的中。

 

予約がとれてない!!!

 

発信履歴をみせて、女性だった旨を話すも、

満席で予約必須とのことでどうすることもできないと。

 

バウチャーはないし、

電話主の名前を聞かれたのですがあいにく控えておらず…。

 

夫と子供だけならまだしも、夫の両親はとても楽しみにしてくれていたので本当に申し訳なかったです。

 

トニーローマを電話予約

ねばってもらちがあかなさそうだったので諦めました。

 

スマホでステーキレストランを探し、

片っ端から電話で空き状況を確認しました。

 

この時16時だったので、休憩中のお店が多く

17時開店のお店も予約が埋まっているところが多かったです。

 

なんとかホテルの近くのトニーローマを予約。

 

どちらかというとファミレスに近い雰囲気。

 

子供に塗り絵をくれたり、店員さんもフレンドリーな雰囲気で子連れでも気にせず過ごせました。

 

f:id:gachapinaopin:20190508180059j:image

 

「ここの骨付きステーキが本当においしかったし、行き当たりばったりな感じで地元の人が多いレストランに行けて楽しかった」

と言ってもらえたので本当に救われました。

 

トニーローマの詳細についてはこちら

tabiblohavingfun.hatenadiary.jp

レストラン予約をする際の注意点

反省をふまえて書きたいと思います笑

  • 予約はなるべくオンライン、メール等かたち(証拠)が残るようにする
  • 電話予約の際は応対者の名前を尋ねる
  • 嫌な予感がしたら確認の電話をする
早めに行きたいお店をチェックして、予約しておくのがベストだと思いました。
 
旅行会社大手のJTBでもステーキレストランが予約できます。
 

 

旅先での心構え

海外での経験を踏まえて思うのが、

はっきりと主張しないといけないということ。

 

今回の主張は通りませんでしたが、

自分はこうした!ということを主張しないといけないなという場面が多々あります。

 

また、日本ほどホスピタリティーにあふれる国はないとも感じます。

 

最初はショックを受けたりしましたが、

海外で愛想のない店員は普通。

いい人にあたればラッキー。

みんなテキトー。

くらいに思っていると気持ちが楽になります。

 

そのため、特に子連れのお出かけは日本よりも準備が必要かなと思います。

 

紙エプロンや子供用の食器がないところも多いので持ちあるておくのが無難です。

 

その代わり、海外の人は日本の人にくらべて

他人に対して寛容な気がします。

 

良いことも悪いことも含めて旅だなと思います。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ